亘理の新しい名産に!

落花生収穫体験/9月~10月

海岸林再生のために、新しい名産品を

育て始めた「落花生」の収穫体験。

海岸林再生のプロジェクトを継続するためには、安定した収入源が必要です。団体自活の足掛かりとして期待されているのが「落花生」。このプログラムでは、亘理の新しい名産品として期待される落花生の収穫体験に挑戦できます。


津波で失われた海岸林の再生に取り組む「わたりグリーンベルトプロジェクト」。千葉の落花生農家などの協力を得て、今、亘理で落花生の栽培にチャレンジしています。少しずつ生産量を増やし、9月~10月の収穫の時期に、農業体験を受け入れられるようになりました。

 

落花生といえば、乾いたピーナッツをイメージする人が多いと思いますが、収穫したての生の落花生は、香りがよく、一味違った味わい。獲れた落花生は、別料金で持ち帰ることもできます。

 

体験プログラム01の海岸林再生へ向けた「森づくり」作業体験と合わせてチャレンジするのもおすすめ。9月~10月以外の期間は、ほかの作物の農業体験ができることもあるので、興味がある人は問い合わせを。

ふだんスーパーでしか見かけない落花生を、自分の手で収穫してみましょう

「わたりグリーンベルトプロジェクト」が管理する畑の多くは、高齢などの理由で農作業ができなくなった地域の方から借り受けています

亘理で収穫した落花生を使った、お菓子やスイーツなどの開発も進められています

この体験で学べること


  • 落花生の収穫方法や実の付き方
  • 土に触れ、自然とともに生きる心
  • 災害被災地の復興とボランティア活動

こんな方におすすめ


  • 農業体験に興味がある方
  • 子どもと一緒に土に触れてみたい方
  • 復興に取り組む団体の事業継続について興味がある方

体験プログラムの詳細


提供者 特定非営利活動法人わたりグリーンベルトプロジェクト
プラン説明 わたりグリーンベルトプロジェクトの畑にて、団体自活の足掛かりとして期待される「落花生」の収穫を体験していただきます(お持ち帰り代は別途発生)。天候によっては、他の作物に変更、あるいは実施できない可能性もございます。
参加条件 6歳以上
持参するもの 長袖・長ズボン(服装)、タオル、帽子、お持ち帰り代(¥1,000-/kg)
参加料金 3,000円(税別)/1名
上記参加料金に
含まれるもの
作業体験費、用具貸出し、水分補給用の飲料
落花生の
お持ち帰り代
上記の参加料金とは別料金で¥1,000-/kg
集合場所 わたりグリーンベルトプロジェクト事務所(亘理町吉田字原306-16)
所要時間 1時間程度
スケジュール 1、活動紹介
2、落花生収穫体験
ご予約に関して

ご予約はメールにてお申し込みください。宛先は info@watari-grb.org です。
もしくは下の送信フォームよりお申し込みください。
(メールもしくはお電話による予約確定の返信連絡が、お申し込みの方のご連絡先へ届いた段階で予約完了となります。)
返信のご連絡は営業日に行います。祝日や休日にお申し込みされた場合は、少々お時間をいただきます。ご了承くださいますようお願いします。

ご予約可能な
日程について

ご予約可能な日程は、ご予約日から換算して5営業日以上先の日程のみとなります。
※祝日や休日を除いた日が営業日となります。

キャンセル
ポリシー
5日~3日前:20%
2日前:50%
当日:100%
海外からの
お客様対応
通訳の方が同行される場合は対応可能です
関連サイト 公式サイト http://www.watari-grb.org/
Facebookページ https://www.facebook.com/watari.grb/
Twitter https://twitter.com/info_gbp/
I
nstagram https://www.instagram.com/watarigbp/

体験プログラムのお申し込みフォーム


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です


関連する体験プログラム


海岸林再生へ向けた
「森づくり」作業体験

津波の前、亘理には黒松の海岸林がありました。「おらほの森」と呼ばれ親しまれてきた、豊かな森を再生したい。そんな想いで活動を続ける「わたりグリーンベルトプロジェクト」で、樹木管理のお手伝いをするプログラムです。